世界仰天ニュース【手がキレイすぎる女子 家で絶対禁止の7カ条とは?】

美容・健康
スポンサーリンク

2021年2月23日放送のザ!世界仰天ニュースは美ボディ女子の謎生活
手がキレイすぎる女子 家で絶対禁止の7カ条。

ハンドモデルで世界進出した永瀬まりさん(31歳)が紹介されました。

ハンドモデル永瀬まりさんの紹介

永瀬まりさん(31歳)埼玉県出身

身長171㎝

手のパーツモデル

ハンドクリームを塗るCMに出ている

シャネルやブルガリなどの手のモデルも彼女

小学4年生で163㎝ 手も大きかった

足も大きかった

子どもの頃からモデルになることを決心

色白だったため高校に日傘をさして通っていた

モデルとしては成功できず

CMのハンドモデルより自分の指が長いことに気づき、ハンドモデルとしてデビュー

手がキレイすぎる女子 家で絶対禁止の7カ条

1.食器は素手で洗わない
ゴム手袋を付ける

2.かかとに指を入れて靴を履かない
靴ベラを必ず使う

3.スマホの下を小指で支えない
小指に負担がかかって変形することを防ぐ
持ち替えたり、膝の上に置いたり、重さを分散させ手や指に均等に負荷がかかるようにしている

4.紙を手渡しで受け取らない
手を切らないように、置いてもらったものをすくうようにしてとる

5.熱いお湯で手を洗わない
熱すぎると手が乾燥するので、38~39℃あたりとぬるま湯にしている

6.10年以上外では手袋をして肌の露出を防ぎ、ガードした生活をしている

7.ゴルフやボーリングなどの球技はしない

日本では唯一ハンバーガーを持つハンドモデルに落ちた。
手が大きくてハンバーガーが小さく見えたため。

世界進出できた要因として、若い頃は似合わなかったハイブランドのジュエリーが
年齢とともに似合うようになってきたとのこと。

まとめ

ザ!世界仰天ニュースで放送されたハンドモデルの永瀬まりさんについてまとめました!

何十年も前に手タレって言葉が言われ始めましたね。

その頃から、大変だとはよく聞いていましたが、
モデルさんはかなり気を遣った生活をしなければいけなくて大変だなーと思いました。

タイトルとURLをコピーしました