藤井聡太棋聖 福岡2日目の勝負飯は高菜ピラフ

グルメ
スポンサーリンク

2020年8月20日(木)藤井聡太棋聖(18)と木村一基王位(47)が対局する
第61期王位戦7番勝負第4局の2日目が、福岡市中央区の大濠公園能楽堂で行われました。

注目されている話題の勝負飯は、

藤井聡太棋聖が、福岡産高菜ピラフ(スープ、サラダつき)

木村一基王位糸島ポークカツカレー(ごはん少なめ、サラダつき)でした。

西鉄グラウンドホテルが提供しています。

ホテルのランチで高菜ピラフって贅沢ですね。

うちは冷食の高菜ピラフですw

食べたくなりました。

今度買ってこよう^^

タイトルとURLをコピーしました