わっしょい百万夏まつり2019年の花火大会の開催日時と場所

イベント
スポンサーリンク

踊れみんなの北九州~♪(←古い?)

北九州市の人口、百万人切ってるのに百万夏まつりとかw
というのが鉄板ネタ(お約束)になっている

わっしょい百万夏まつりですが、
2019年(令和元年)は花火大会の場所がいつもと違うので、
書いておきますね。

わっしょい百万夏まつり花火大会

毎年、祭りの最終日にフィナーレとして
小倉北区の勝山公園付近で打ち上げられていた花火ですが
今年(2019年)は、最終日の勝山公園での花火はありません

祭りの前夜祭として、8月2日(金)

わっしょい百万夏まつり
わっしょい百万大花火2019が開催されることになりました。

これまで約3千発だった花火が1万発になります!

高層住宅の苦情などから開催が危ぶまれていましたが、
場所を海上付近に変更して、
打ち上げ本数も増え、パワーアップして行われることになりました。

わっしょい百万大花火2019開催場所

小倉駅北側(新幹線口)を出てすぐのところにある
ミクニワールドスタジアムとその周辺です。

わっしょい百万大花火2019開催日時

2019年(令和元年)8月2日(金)

19時20分~20時40分

(開場は17時30分より)

※小雨決行(荒天時は中止)

1万発の花火の打ち上げって、
時間はどれくらいかかるんだろうと思いましたが、
調べたところ、約50分でした。

わっしょい百万大花火2019みどころ

今年(2019年)のわっしょい百万夏祭りでの花火大会は、
音楽とともに1万発の花火が打ち上げられます。

ワイドスターマインという海上から横一直線に同時だったり、
次々だったり、これまでと比べて一度に多くの
花火が打ちあがる方法を採用しています。

だから、花火の本数が多く打ち上げられるんですね。

欧米では音楽と融合したショーとしての
ワイドスターマインの打ち上げ花火が定着していて、
それが徐々に日本の花火大会でも広がりつつあるようです。

北九州のわっしょい百万夏まつりの花火大会でも、
今年(2019年)は、音楽とともに打ち上げられて、
楽しめる花火になっています。

第一回わっしょい百万大花火 チケットは

有料観覧チケット(指定席)はチケットぴあで発売中です。

発売期間は2019年6月1日(土)10時~2019年7月31日(水)17時までです。

チケットぴあのトップページから「わっしょい百万」と検索すると、

第一回わっしょい百万大花火 一般発売が出てくるので、
こちらからご購入ください。

※わっしょい百万夏まつり 観覧席入場券もありますが、
花火大会のチケットではありませんので、ご注意ください。

わっしょい百万夏まつり混雑状況

人口100万切ってるのに、あくまでも100万にこだわる北九州市ですが^^;

去年(2018年)のわっしょい百万夏まつりの人出(祭り全体)は、
約150万人ですって!?(ウォーカープラス参照)

人口超えてるやん。

っていうかそんなに来るの!?

去年行った人の話ではすごい混雑だとか。

わたしは人が多いところが苦手で祭り嫌いなので行きませんが^^;
行かれる方は、お天気がいいといいですね。

そして、今年から花火大会の場所や開催日が代わってて
これまでとは違いますので、お気を付けください。

タイトルとURLをコピーしました